«

»

10月 16

便秘、おなかの張り改善法


リンパマッサージで便秘を解消することができます。

トイレ

医者や薬に頼る前に、自分で気全できるようにまずはマッサージをしてみましょう。

おなかの張りの原因はいろいろありますが、病気が原因でなくガスが溜まっている場合にはマッサージが効果的です。

便秘解消

おなか周り

おへそを中心として円を描くように、手のひらを密着させて軽くさすります。

40秒~1分が目安です。

おなかが温かくなるくらいの時間さすりましょう。

背中

内臓の働きを改善するには、おなかだけでなく背中をマッサージするのも効果的です。

背中のやや高い位置からお尻にかけて、軽く指で押して、手を徐々におろしていきます。

手を下しきったら、今度は同じように背中のやや高い位置に手のひらを密着させてからさすり下ろします。

左右交互に行いましょう。

押す動作を1分、さする動作を1分行いましょう。

おなかの張りを解消

肋骨の下

肋骨の下を肋骨に沿ってマッサージします。

この際、軽くさするのではなく、押すような感覚でさするのが大切です。

押しながら下までさすり終えたら、また下からさすります。

30~40秒が目安です。

胃の周り

胃の周りに円を描くように手のひらでマッサージしていきます。

手のひらを全体的に密着させ、胃の周辺が温かくなるように丁寧にさすりましょう。

50秒~1分が目安です。

温まらない場合は、これより長く行いましょう。

胸から足の付け根へ

胸のあたりから足の付け根のリンパ節に向かって、手のひらでさすります。

手のひらを密着させて温かくなるように丁寧にさすり下ろします。

50秒~1分が目安です。

デトックス効果のある栄養成分

物理的なマッサージに加え、デトックス効果の高い栄養成分を取ることで相乗的な効果が期待できます。

最近ではデトックス効果の高さでミドリムシが有名になってきていますが、その理由はこの地球上でただ一つ、ミドリムシだけが持つ『パラミロン』と言う成分がデトックスに効果的だと言うことが研究結果で立証されている事にあります。