«

»

10月 16

首のこりをほぐす方法


首の両側のリンパ節は体全体のリンパの流れに重要な役目を担っています。

ここをマッサージすることにより、体の調子を整えることができます。

特に、首のこりを予防するとともに、すっきりした首のラインを手に入れることができます。

肩こり

首のマッサージ

首のマッサージは、軽く左右や上下に首を傾けたりするだけでも、首のこりの予防や首の美しいラインには効果的です。

より効果を高めるために手を使ってマッサージをしましょう。

あごの下から鎖骨へ

両方の手のひらを使ってさすります。

あごの下から鎖骨は短い距離なので、優しく丁寧にゆっくりと行いましょう。

10~15回、1分程度を目安にしましょう。

耳の下から鎖骨へ

耳の下から鎖骨に向けてゆっくりとなでおろすように、親指以外の4本の指でさすりましょう。

この時、首を反対側に傾けます。

耳の下から鎖骨までは短い距離なので、丁寧にゆっくりと1分弱ほど時間をかけましょう。

耳の下から肩へ

耳の下あたりから肩に向かってさすりましょう。

この際にも、反対側に首を傾けて行いましょう。

1分くらいが目安です。

鎖骨のマッサージ

鎖骨から脇の下へ

両手を使って、両側の鎖骨から反対側の脇の下に向かって、親指以外の4本の指でさすりましょう。

この時、首を反対側に傾けます。

丁寧に1分少々の時間をかけましょう。

鎖骨の端から中心へ

鎖骨の端から中心に向かって指4本で優しくマッサージします。

ここには、リンパ管が密集しています。

丁寧にゆっくりとさすりましょう。