«

»

10月 16

リンパマッサージは顔のむくみ、しわ・しみにも効果的


首周辺のリンパを刺激すると、首のラインが補足張りが出るようになり、また小顔効果も期待することができます。

顔のむくみ

肌のたるみをなくして、しみ・しわを解消するために、上半身から下半身のリンパ液を流すことが効果的です。

顔のむくみを解消

さする

首の両側にあるリンパ節に向かって、耳の下から右手の親指以外の4本の指を使って優しくさすります。

左手で、耳の下から肩と腕の付け根あたりまで同じように4本の指を使って優しくなでるようにさすります。

老廃物をリンパ節に沿って流すイメージで行いましょう。

40秒~1分くらいが効果的です。

軽くたたく

さするのに加えて軽くたたくことによって効果が高まります。

さする場合と同じように、親指以外の4本の指を使って優しくたたきましょう。

30~40秒くらい、20~30回くらい行いましょう。

顔のしみ・しわを解消

背中から恥骨まで

両方の手の平を使って、できるだけ背中の高い位置からお尻の下までさすります。

お尻の下まで手のひらを持ってきたら、股間を通って恥骨のあたりまでをマッサージしましょう。

足の付け根まで

足首のあたりからふくらはぎの裏を通って太ももの裏から足の付け根までを、親指を軽く押し当てるようにマッサージします。

親指以外の4本の指は軽く肌に密着させましょう。

できれば両手を使ってマッサージしましょう。

親指以外の4本の指を使って、あごから耳の下に向かって軽くさすりましょう。

次に、口の端仕方こめかみの下に向かって優しくさすります。

最後に、鼻の横からこめかみに向かってさすります。

耳の下のリンパ節に向かって、リンパ液を流すイメージで行いましょう。